鎧/YOROI

鎧 YOROI WAKA NJ KNEE Junior 兒童護膝

編號 YR073J
單價 1890 /
數量
加入購物車
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

強靭かつ超軽量 !!
日本古來の鎧を現代に復活
 

からだとココロを進化させるプロテクター。 」 和の心 」 が支える YOROI ガードシステム。

 
 
「インナー全體がプロテクター」というコンセプト通りボディ全體に特殊ハニカムメッシュを使用し、生地自體でショックを吸収する理想のシステムを実現。しかもインナー內の溫度をベストに調節。パフォーマンスと體力のキープも重視した超高性能なプロテクターといえます。※パテント登錄番號実用新案:3149896 號
 
深い雪の季節をはじめ、四季折々の豊かさと厳しさを併せた自然環境を持つ日本。古來より日本人はそれら自然現象や動植物の持つ偉大なエネルギーを自らに取り入れるべく獨特の美意識を、衣食住をはじめ美術、宗教などともに発展させてきました。
日本の鎧もまたその背景とともに、世界にも稀にみる多種多様な素材( 皮・漆・鉄・銅・紐など ) を使用し堅牢で精密に作られてきた歴史があります。鎧は戦闘の際、著る者の身體を攻撃から守る防具でした。しかし防禦だけでなく、攻撃のためには動きやすさが不可欠。また、自らを鼓舞することも目的としていました。日本の鎧の特徴はそれら実用的な面だけでなく、その色使いにもあります。春の桜、5 月の新緑、秋の紅葉など、四季を通じて流れゆく獨特の無常感をこめて、鎧の配色に取り入れることは、日本人にしか成しえない高度な文化と言えます。つまり鎧とは生死を意識した戦いの中で、心と身體を守るために進化をさせてきた究極のアクティブプロテクターと言えるでしょう。
そんな鎧を現代のゲレンデに蘇らせたのが YOROI Ⓡシリーズ。古來日本人が培ってきた鎧のマインドと、アクティブなシーンに必要とされる最先端テクノロジーを高次元で融合。
生地全體で衝撃を吸収し、衝撃緩衝が欲しい身體部分の優先順位を考慮した素材を選び、部位に応じた衝撃緩衝性を実現。加えて、溫度調節機能性を備え、通気性、快適著衣感も考慮、しシーズンを問わず著用できるよう工夫をしています。體を動しかやすく、軽量な點にも配慮した設計を留意しています。
勝負にこだわるプロのためのレースから、休日のスポーツを楽しむための保護用品、また日々の業務における安心安全用途まで、ケガのリスクを低減し、より充実した信頼度の高いのサポートのために、和の心を組み入れた商品づくりを志し、日々、進化し続けています。